« 再び…鍋シリーズ | トップページ | りっぷるあろま »

2010年2月26日 (金)

センセーション・カラーセラピー

001_2

春以降に正式メニューにしたいな~と去年からスクールに通い

ディプロマ取得とティーチャーの登録もすませました

なぜ?カラーセラピーっていうと

ほんま単純に、自分で選ぶ、自分が!選んだってところに惹かれた

好きな色とか嫌いな色はおいといて

直感というか気になる色を選んでいく

勉強していくと各カラーがチャクラ(気の通り道)に対応していて

また精油もチャクラに働きかけるってところにも琴線がふれた

占いとは違って自分が選んだカラーのもつ意味をひも解く

そこにぐっときて、アロマテラピーに通ずることもあり

心と身体に寄り添い感じるというテーマのいちツールになればな~

と妄想していました

センセーション・カラーセラピーとは・・・

10本のカラーボトルの中から、ご自身が選んだ色を読み解くことで

ご自身の本質や現在の状況、将来の願望や課題、未来のビジョンを

明確にしていきます

センセーション・カラーヒーリングシステム

1993年、カナダ・バンクーバーで

カラーセラピストのステファニー・ファレルによって設立されました

10本の美しいボトルは「チャクラ・バランシング・オイル」と呼ばれ

アロマオイルで満たされています

わたしもそうですが、日々自問自答していたり

案外、自分のことって客観的にみるのが難しかったりします

ご自身が選んだカラーボトルで気づかなかった発見や

納得がいったり、改めて認める自分があったり

今後に向けてのテーマやヒントになるひとつのツールにもなります

人間関係や仕事、子育てなどなど

もっと円滑に自分らしくありたい!ってみんな思ってる

今の自分に補ってあげるとよい色のエネルギーや

心を癒してくれる色(ヒーリングカラー)を

一緒にみつけていけたらな~とも思っています

そして、対応する精油でのアロマトリートメントも

な~んて考えています

なににかわからんけど不安であったり、イライラしたり

また、具体的に悩みがあったり

どうしていいかわからんとき

そんなとき、なにか気づける心がしっくりくる

そんな担い手のひとつになってくれると嬉しく思います

アロマテラピーは軸にサイドメニューとして、

登場予定でありますので

もうしばらく、修行?しますrock

« 再び…鍋シリーズ | トップページ | りっぷるあろま »

カラーセラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528058/47666460

この記事へのトラックバック一覧です: センセーション・カラーセラピー:

« 再び…鍋シリーズ | トップページ | りっぷるあろま »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

お問い合わせフォーム

フィールのホームページ

無料ブログはココログ