« わたしの目当て in どっぷり、昭和町。 | トップページ | こころの機微にふれる »

2010年5月 6日 (木)

喜寿のお祝い

004 001_2

喜寿のお祝いをしました

旦那のお父さんの77歳の誕生日

結構前から、場所や兄弟たちの段取りしてた

そして、ほんまは嬉しいのにあまのじゃくというか

素直でないというか、「喜ばれへん、年取るし、あともう長くないし」

とか言うお父さん・・・を連れ出さないといかん

実は照れてるだけと、気づくのには結婚してから時間がかかった

土壇場でやっぱりいいわとか言う人で

周りがげんなりするのも見て来たから

でも、わたしは知っているgawk

一番楽しみにしてるけど、どう喜んでいいかわかんないだけ

昔の人気質なのか、ちょっと気が進まないふり?して

気を引きたいのかは・・・

旦那は3兄弟

これまでの歴史や付き合いがあるから、いらっとくることも多いようだ

私的には、なんだかかわいいな~って思う

近しい人に言われるよりは、第三者的な立場の人に

大事に思ってるってことを言われると

意外に素直な面が見れて、ほんまは嬉しいんじゃんかってなる

「おめでとう~」の言葉に

「なんも嬉しいことないわ。あとは死ぬだけや」なんて憎まれ口言ってたけど

まだまだ元気でいてもらわんと嫌やしって伝えた

しかし最後は

「いろいろあったけど、いい人生やった」⇒過去形やしgawk

って、涙ぐんでた

子どもや孫に囲まれて、ほんま上機嫌だった

豪華なお店ではできなかったけど、

ちゃんと3兄弟とその家族が予定をあわせて集まれた

病気も抱えているけど、まだまだ笑って過ごしてほしい

わたしは、父を54歳で亡くしているから

できなかったお祝いをさせてもらった気がして感謝だった

いろいろ勝手気ままにしている嫁を大事にもしてくれている(と思う)

これからも楽しく家族でいれたらいいなって思った一日だった

006 ←長居植物園で子供たちが撮影

« わたしの目当て in どっぷり、昭和町。 | トップページ | こころの機微にふれる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528058/48290526

この記事へのトラックバック一覧です: 喜寿のお祝い:

« わたしの目当て in どっぷり、昭和町。 | トップページ | こころの機微にふれる »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

お問い合わせフォーム

フィールのホームページ

無料ブログはココログ