« 便利さになれてる | トップページ | 今度はコブクロが長居へ »

2010年9月25日 (土)

素敵なバック

この歳になると、

ブランドのバッグ。。というより

丈夫でシンプル、使い勝手のよいトート

または

手作りの一点ものとかオーダーで自分だけの

っていうのに惹かれてしまう

各地でも作家やアーティストさんのイベントも多くて

物作りのこだわりや

職人気質的な作品が注目をあびている気がする

わたしはセンスもそうだが、

派手さはなくても、あたたかみや丁寧な仕事

使い手のことを考えたものが好きだ

先日、お客様に教えていただいて

たてとよこ展」へ中国食堂261さんへ行ってきました

裂き織という技法での手作りのバックなどが並ぶ

お話をきいて、惹かれたけれど実際に手にとって

質感や重さ、柔らかみ(ここ大事)に触れたかったので

足を運んでみました

よい質感と持ちやすさ

あと柔らかさ

買ってしまった。。

おまけにオーダーまでしてしまった。。

わたし的にはシックな色合いがいいな~と

思っていましたが

実際に購入したのは思いもよらない色

001

今年の秋はモノトーン系の装いが多そう?なので

差し色にいい感じ

もちろん使い勝手もよかったです

中国食堂さんでランチもいただきましたpaper

オーダーが楽しみ

先に楽しみがとっておけるってなんかゆるくていいな~

*ありがとうございましたhappy01

« 便利さになれてる | トップページ | 今度はコブクロが長居へ »

お気に入り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528058/49557254

この記事へのトラックバック一覧です: 素敵なバック:

« 便利さになれてる | トップページ | 今度はコブクロが長居へ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

お問い合わせフォーム

フィールのホームページ

無料ブログはココログ