« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月27日 (土)

冬も参加♪

1000000人のキャンドルナイト

@OSAKACITY2010Winter

http://www.candle-night-osaka.jp/



夏に続いて冬もボランティアスタッフとして

参加させていただくことになりましたhappy01


梅田あたりではもうポスターが貼ってるので

目にした方もいらっしゃるかな


12月2日(木)は茶屋町ナイト

12月9日(木)は西梅田ナイト

わたしは西梅田ナイトの日

ハービス広場前インフォメーションにいますよwink


プレイベントでは

フィールの2周年感謝キャンペーンでミニキャンドルpresent

作らせていただいた

キャンドルスタジオ ジュイールさんが講師の

イベントもあるようです


12月9日(木)の西梅田の森では

さてさて昨今の話題の人

Candle JUNE さんによる「灯し火アート」があります




冬の凛とした空気の中、幻想的な灯り

とても楽しみ


寒いやろな~^^;


カメラ女子の方、絶好の撮影風景ですよんheart02

2010年11月26日 (金)

紆余曲折

そういう時期なんだそうだ

先日、わたしが師匠と勝手に呼んでいる方のお宅で

カラーセラピー師匠バージョンをしてもらった


最近の偏った気持ちにはうすうす感じていたし

アンテナがぶっとくなりすぎて

気持ちが疲れていた


もっともっと頑張れ頑張れって

そうすることで、自分を奮い立たせてた



サロンのカラーボトル

パープルとバイオレットが変色しつつあって

(時にあるようです)

最近は直感や精神世界を重視する傾向があったので

なんか納得してしまった



心の整理整頓と大掃除ではないけど中掃除になった



本当に大事に思っていること

本当に必要なこと

本当の意味で見極める時期



いっぱいいっぱい考えるけど

考えにとらわれすぎると苦しくなるから

心の声をきいて、感じて想うこと

そうやって前へ進むらしい



現状と望むことに今は高低差があって

苦しくなることがある

しかし、なんでも紆余曲折は付き物

どこかで繋がると思いたいし、そうなる努力もしていきたい


今のそれはあたりまえの過程であって

必要な過程でもあるそうだ



甘んじて受けよう



そうやって少し進むのかな



直感や心の繋がり、目に見えないけど感じる部分は

大事だと思っている

そこに頼りすぎずると、見失うこともあるかもしれんから

ちゃんと現実世界も足元も見つつ、心が喜ぶこと

喜んでもらえることを探っていくことになるんだろうな



少し、ニュートラルに戻ったみたい



ちょっとすっきり納得catface

********************

2周年感謝キャンペーンは11月末まで

ご来店くださったお客様、ありがとうございましたheart04

ミニキャンドルpresent は楽しんでいただけましたか?

もうすぐ師走。。

一年って早いcoldsweats01


*カラーボトルはすぐさま発注したのでどうかご安心をpaper

2010年11月22日 (月)

されど満月

大阪は雨。。。rain


満月fullmoonが見えない





満月は引っ張られてるっていう印象で

最近のあんまりよろしくない運気や

水はけわるっ!って感覚をここ数日感じてました



いいことも入りやすいのもこの時期なんだけどね



波動がつよいからか息子なんかは

敏感に月の満ち欠けに反応している

昨日はもうちょいで Full Moon で

その月光にやや興奮気味に「わお~shine」って叫んでた息子

やばい?


今日は雨で見えないけど

目に見えないだけであって

そのパワーめいたものは、びんびんと感じる



新月からはじまった新たなサイクルのエネルギーが

満月で最高潮に達してひとつのスパイラルが終焉をむかえる

これは人間が何度でもやり直しがきくという存在であると

解釈しているアーティストもいる

出産率が多いこともなんだかうなずけるな



最高潮の満月パワー

いただいておきましょう



満月ポン。。ってお菓子

大阪名物 懐かし

満月ポンのサイトがありましたbleahhttp://www.mangetupon.co.jp/

2010年11月19日 (金)

時には手放す

手帳のスケジュール以外のフリーページが

なんか、いっぱい書きすぎて

わやになってる


ついつい、一冊にしておきたくて商売アイテムの手帳に

書き書きしてしまうな~

来年の手帳はフリーページが多いのにしよう

前節的ひとりごとでしたpaper


見方をかえてみる

手放してみる


サロンサイトのページに精油のことを綴ったようなページを

設けていました

当初、コラムのように自身の勉強もかねて

「今月のmy favorite精油」として

毎月のおススメ精油を紹介してました





いつのころからか、ネタがつきたわけではないのに

窮屈な自由に書けない現象があり

苦痛とまではいかないけど、う~んどうしたもんかという

ぐずぐずな感情が、、、


アロマを取り扱っているんだからって

こだわりすぎてたんですね


なにがなんでもって


タイトルを変えて

アロマに携わっているけど、健康観や日常をアロマ視点

わたし視点で自由にお伝えしていこうって

切り替えたら楽になった


日記や自己記録?でもあるブログとは

自分の中で扱いがちょっと違うから

プライベート部分の「そんなん別にいいけど・・」ってのは

かぶらないように(ちょっとかぶってる?)

プライベート部分を入れるにせよ、こんなシーンで

アロマが活躍したのよ~プラス少し専門的にコラム的にを目指してます



なんのこっちゃですが



肩の力が抜けたら、楽しく書けるようになった

時には手放すってことがのびのびさせてくれたり

変化になったり枠を広げてくれたりするんだな



*追記:「手放す」と「手離す」

同じ読み方だけど、意味合いが少し違うようです

「手放す」は感謝の意味が含まれるようで

「手離す」はややネガティブさが残るらしいです

なので、ちと修正しましたpaper

2010年11月17日 (水)

今年のリース

クリスマスリース

自分で作るつもりでしたが、「餅は餅屋」ということで。。

001

先日のイベントで出店されていた

「BeFiveTen ビーファイブテン」さん

http://www.befiveten.com/




素敵heart01




ユーカリリーフなどの渋めのもありましたが

なぜか、コットンに惹かれて買いました

WEBストアもあるみたいで、他のも素敵だlovely



今年のサロン玄関は大人っぽく???

こちらのリースでお待ちしております

002

カメラワーク。。。微妙coldsweats01

2010年11月15日 (月)

陽楽の森 ゆるゆるな秋まつり

「陽楽の森 ゆるゆるな秋まつり」

主催 ヨ・ハ・クさん

http://yohaku.narasaku.jp/

11月14日(

奈良の畠田の方の里山でありました

007

サロンのWEBサイトでは告知していましたが

ブログではお知らせが遅くなってしまって

面目ないです。。。

今回、ご縁があって参加させていただきました



「森の時間」の林田さん 

http://morinojikan.blog18.fc2.com/

段取りや里山の整備などご苦労様でした

そしてお世話になりましたconfident

ひとりでのイベント出店ははじめてだったので

荷物持ち兼強力サポーター?として子供たちも一緒に

秋の行楽のような、のんびりとしにって感じです


セッティングはこんな感じ

003

001

売り上げがどうこうっていうよりは、自然の空気や

土のにおいを感じかった、、、って おいpunch

いやいや、真面目に参加したんですよhappy01

今回はアロマルームスプレー作り体験

してくださったかたが多くてありがとうございました


色んなお話を通して、

アロマの良さをきちんと実感してもらうこと。。が

課題だなと思いました

「いいよ~」「穏やかになるよ~」っておおまかに言われても

はたして本当にそうなのかと思っておられる方もいるから


今までは、単純、シンプルにいい香りって笑顔になるし

精油の持つパワーや

心がゆるむって感覚をお伝えしてきた


もちろんそれは大前提でそこから!!って思っている


「なんかわからんけどいいねん」っていう感じは

わたしは大事に思っていて

それが直感であったりして、言葉にあらわせなかったり

目に見えないものであってもいいと考えている


ただ、本当にいい方向になったと、大きく実感しないと

信じれないという人もいるのも確かで

その通りだと思う


だから、できるだけお話しするときは

今持ってるつたない知識を(時には本も出てくるけど)

いろんな仕組みも交えてお話ししたいと努力している


雑談や豆知識も話したいから、時代の情勢やニュース

ちょっとしたよもやま話、お笑い、芸能まで

どこで繋がったり、どこでそそるのかわかんないし

吸収しておこうと思う

そして、お客様や出会った人からいただく

情報は大事に大事にしたい

アロマテラピー

ただ癒しっていう部分だけではなくて

メカニズムや成分、効能という所もお伝えしていくことも大事

あたりまえやけど



もっと勉強しないとね







さてさて、子供は木登り体験

結構な高さです

006

たき火もあって、お天気も大丈夫で

寒くなくて本当によかった

008

他の出店者さんでGETした

クリスマスリースやお菓子

また、アップしますねpaper

2010年11月14日 (日)

出店中

出店中 出店中

事前にお知らせがアップできませんでした。。。

里山に来ています。

まったりといい感じ

2010年11月 9日 (火)

「白鷺祭」

先日の11月7日()は

大阪府立大学「白鷺祭」へ

http://sagisai.net/top.html

りっぷるあろまでアロマの出店をしてきました

りっぷるあろまのブログ http://ripplearoma.blog48.fc2.com/

002

前回の撮り忘れがショックだったので

今回はいそいそと撮影

003_2

が、最中はそれどころでなく撮れんかった。。。



ありがたいことに、笑顔の皆さん

香りが笑顔を作りだす

驚きの笑顔

ありのままの笑顔

とろける笑顔

にんまりの笑顔

いっぱいの笑顔に出会えて幸せでした


アロマはやっぱいいわ~


のべ約100名弱の方に体感していただけました


「うちの大学でもしてほしい!」

「こんなとこで、アロマ体験できるなんて今日来てラッキー!」

との嬉しいお言葉も

なかには、アロマに詳しい方もいて

これからのインフルエンザ対策に話がはずみました


メンバーの皆さんお疲れ様でした

なにかしらわたしたちも宝物をいただけた気がします



さて、もう一つのお楽しみ

THE う・ち・あ・げ(さ・か・も・りとも言う)

005

画像がよくないですが

めちゃくちゃ美味しい鳥ですchick


仲間と充実感を分かち合い、疲れはしたものの

ご褒美のような1日でしたcatface


こういうことがあるから、頑張れるんだな


試練や辛いことがあるとき。。

それを乗り越えられる人に神様は試練を

与えている。。と先日テレビで見ました(なんやったかな?)



ちょっとへこむことがあったのだけど

なんか、また頑張れる気がする

2010年11月 6日 (土)

明日は大阪府立大学「白鷺祭」

。。。最近、タイトル長めでひねりがないな~coldsweats01



大阪市立大学「銀杏祭」からまだ一週間ですが

明日11月7日()は

大阪府立大学「白鷺祭」です

http://sagisai.net/top.html



この2つの大学さんとのご縁は今回で2回目

大学の雰囲気はそれぞれやっぱり違っていますが

どっちもいい感じで過ごさせてもらってますmaple


こちらでもりっぷるあろまでアロマの出店をさせていただきます



A1棟 2階 LL教室にて 9時~16時まで


*アロマハンドトリートメント 300円

*アロマルームスプレー作り 500円

*アロマ手こね石鹸作り 500円

*香りのかぎ比べ・よろず相談 プライスレス 無料!


メンバー6名で伺いますよhappy01


「目にみえるギフト

そして、目に見えないけど感じられるギフトに感謝」

お客様から頂いた言葉です


りっぷるあろまからの

目に見えないけど感じられるギフト。。

喜んでいただけるかな~

打ち上げも予定しているのでわくわく

わたしたちがいっぱいの感謝を頂く日になりそうです

*今回はちゃんと画像込みで模様をお伝えできるようにします~paper

、、、多分

2010年11月 4日 (木)

感激と感謝

2周年のお祝いにとお花をいただきましたhappy01

003_3

ピンクの薔薇が2つで、ちょうど2周年だしと

とても嬉しいお言葉とともに

お気遣いを本当にありがとうございます



ほんま、感激ですshine



さっそく、フィールの玄関に飾りました

最近はお花をおいていなかったので

華やかになりました


わたしの心も潤ってます


ひとの喜ばしいことやよいことを素直に

「よかったね」って言える気持ち

「ありがとう」と純粋に感謝する気持ち


ちゃんと伝えたり喜んであげられたりする人になろう


素敵なお花を、ありがとうございました

2010年11月 1日 (月)

雨の中、ありがとうございました@銀杏祭

rain

晴れ女のパワー勝てずgawk


10月31日(日)大阪市立大学「銀杏祭」

http://www.ginnansai.jp/

りっぷるあろまでアロマの体験企画に行ってきましたmaple


ふたば祭の記憶再び。。

残念な雨rain


しかしながら、やっぱり秋の大学祭は活気が違う

来場者や模擬店の多さは凄かった

体験企画ブースは端っこでしたが

人の流れはあって

前回とまた雰囲気が違い、ファミリーや

お子様、他の大学の学生さんも

そうそう府大生の男性もうけてくださって

来週の白鷺祭の話にもなりました

雨足が強くなって、野外のブースでは持続が困難になって

残念ながら途中で中止となってしまいました





40名弱のかたに、アロマのハンドトリートメントを

体験していただけましたhappy01

雨の中本当にありがとうございます

ブログ用に写真撮るの。。メンバー全員それどころでなく

忘れてました すんません




すこ~し、歩み寄ってみる

サロンに行くってしにくいけど

こんな機会を設けることでアロマに触れていただける

そんなアプローチはこれからアロマをもっと

いろんな人に知っていただけるために必要だと思う



癒しのイベントやアロマセミナーはもともと目的を持って

いらっしゃるけど、そうではない場面に出向いて

「おっ!アロマがこんなとこでできるん?やってみたかってん」

っていうの、新鮮でおもしろい


今、アロマセラピストはどうやったら芳香療法としての

アロマテラピーを代替補完療法として取り入れていけるか

医療の現場でもそうだが健康や心にアプローチしていけるのか

わたしも含め模索している方も多い


精油って凄いよ

こんな働きをしてくれるんだよって


まずは、身近に感じていただけるというシンプルなことから

はじめてもいいんではないかって思う


精油を取り扱うものとして

アロマテラピーを提供するものとして

今できることをする


アロマテラピーの認知度がもっともっと上がって

いろんな場面で役立てていけたとき

誠実に真面目に取り組んできたことが

生きてくるのではないかと思う



そのときに、恥ずかしくないようにしておかないと



ちょっとした遊び心も忘れずに

楽しくないとつまんないしねbleah



当日、ハロウィンだったので、メンバーさんが

ハロウィングッズを飾りつけしてくれました

再び画像取り忘れ、、残念無念

来場者のうけ。。かなりあり

皆さん、香りプラス小さな癒しグッズに顔もほころんでました


途中中止になったので、わたしらは模擬店荒らしへ

お値段も安くて、お店もいっぱいで大学祭気分を満喫しました

201010311651000 皆で打ち上げがてら食べてるときに

写真の撮り忘れに気づき愕然とする。。おまけ程度ですんません


大阪市大の実行委員さん

雨の中、カッパ一枚でとても機敏に丁寧に対応してくださって

ほんま、頭が下がります

気持ちよく参加させていただけたこと

本当に感謝しています ありがとうございます


大阪市大生さん。。なんかスマートでおしゃれ

のりが上品、だけどフレンドリーで好感度抜群でしたよ♪

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

お問い合わせフォーム

フィールのホームページ

無料ブログはココログ