« 真打ち登場 | トップページ | 年末年始の営業のお知らせ »

2010年12月22日 (水)

天然アロマ~ゆず湯編~

201012222204000

冬至の日には旦那の実家から「ゆず」を毎年いただきます

そして、ゆず湯にします

げしげし絞って果汁をしぼりだし、もう

浴室はいい香りでいっぱいshine


端午の節句の菖蒲湯も我が家の恒例


えっと。。ゆずも菖蒲も  旦那家自家製

なので形が不恰好だったり、菖蒲なんかは

縛ってそのまま「はい、どうぞ!」って感じです


何年か前には菖蒲から虫がでてきて。。

それだけ無農薬ってことなんですが

さすがにドン引きgawk


ゆず、、、自家製からなのか香りが濃厚で

渋~い苦い唾液が沸いてくる感じです


わたしの実家はそういう習慣がなかったので

旦那と結婚したときは、あたりまえのように

手渡され「ほう~~~sign02」って摩訶不思議でした



邪気をはらう

無病息災を願う

身体をあたためる



昔の人の知恵は現代の芳香療法に根付いている


アロマテラピーって格好つけた言葉だけど

実は昔から取り入れてたことで

ほんまに昔の人の知恵には頭が下がる



旦那の実家から普通に「ほら、今日は冬至でしょ」って

あたりまえのように毎年連絡がある

自然のありがたみや健康で過ごせていれることや

恩恵が身にしみるし

それを感じさせてくれていることに感謝だ


ただ、これは歳を重ねて年々実感している気がする


そう思うと、歳を重ねることもまんざらでもないなって思う


やっぱ、ゆずの精油ほしいな~

さあ~ゆず湯にはいろ~spa

« 真打ち登場 | トップページ | 年末年始の営業のお知らせ »

アロマテラピー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528058/50371332

この記事へのトラックバック一覧です: 天然アロマ~ゆず湯編~:

« 真打ち登場 | トップページ | 年末年始の営業のお知らせ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

お問い合わせフォーム

フィールのホームページ

無料ブログはココログ