« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月26日 (土)

大絶賛とちょい絶賛

普段、あまり甘いものが苦手な旦那

大絶賛sign03



お客様からの差し入れでいただいた

藤井寺、「バロン」さんのシュークリーム

藤井寺の洋菓子店といえば

フラワー」と「バロン


あっという間に

ほれ

この状態

110226_004

旦那が「お、俺の分残しといてや!」

っていうほどの大絶賛でしたhappy01



最近は差し入れをいただくことも増えて

ほんま嬉しいです。

お雛さまの金平糖なんか

娘といとこ(小5男子)でバリボリ、バリボリでしたcatface

頑張って精進だな~っていつも思います。


突然の贈り物に若干免疫がないので

顔がひきつったり

恐縮しすぎて、言葉がでてこなかったり。。いつもそうですcoldsweats01

大喜びの表現が、上手くできないのですが

わかりずらく、大変喜んでおります。


ほんま。ありがとうございます。


さてさて、ちょい、絶賛は

一月に陶芸の体験でろくろをまわしてきたのですが

先日、焼きあがったのを取りにいってきました。

110226_003

ドレッシング入れ?たれ入れ??が欲しくて~

手のひらサイズです。


いや、なかなか自分でいうのもなんですが

いい感じで

家族からもちょい絶賛でしたbleah

愛着がふつふつと。。わいてます

やっぱ陶芸通おうかな~~


今日のモチベーションが上がった出来事でしたpaper

2011年2月22日 (火)

そこにプロをみた

ある分野について、専門的知識・技術を有していること

をプロフェッショナルという


資格うんぬんではない

その道のプロと呼ばれる方は真面目に

その道に向き合い、研磨も重ね

満足することなく日々鍛練されている



最近テレビで「矛と盾」という番組を見る



プロとプロの真剣勝負

プロのプライドをかけて対決する様は

凄いとしかいいようがない



どんな盾でも貫く矛」と「どんな矛も通さない盾



絶対に燃えないという木材となんでも燃やすというバーナー

本物を見事に再現するサンプル食品のりんごと

りんごを見続けてウン十年のリンゴ農家の方



それぞれが、世の役に立つために

研究に研究を重ねて生み出した自信のものや技術

そして目利きであったりする



一見、くだらなそうに思えるが

軍配がどちらに上がろうとも

拍手を送らざるをえないような、真剣な対決だ



そこにはプロとしてのプライドが感じられる

これぞプロという感じだ



仕事に対する流儀もそうだが

真摯に向き合うこと

お仕事に対してその対価をいただくという責任を

持てているのか、そうでないのか

ということにもあてはまると思う

責任と覚悟



だから、勉強には終わりはないんだなと感じる



わたしの知っている本物の人は

その道にこだわった真剣さがあり

また、いいことはどんどん取り入れている

とても柔軟だ



もうひとついうならば、

その道にたけているというのはもちろんだが

決して否定的でないし

お山の大将や井の中の蛙になっていない

さらに自慢めいたことも言わないんだよな



きっとプロとしては当たり前のことなのだろう



なにが言いたいかわかんなくなったけど

プロ意識を持ってことにあたっているかってことを

常に意識しないとと思ったのでありましたpaper




わたし。。自分がされて嫌なことはしない

、、くらい?ちっちぇcoldsweats01

2011年2月18日 (金)

りっぷるあろま、一周年

サロンワークとは別に

「りっぷるあろま」といってアロマ好きが集まって

アロマを広げる活動もしております。

がんがんにっていうよりは

みなそれぞれの中心軸は持っているので

そこは大事にしつつ

という感じで活動しています。


昨日は。。

春の活動の打ち合わせ兼一周年のお祝い・・という飲み会でしたshine

いっぱい笑ったcatface



一年たって、なんやかんやあって

喜びもあったけど思い悩むこともあって



旦那から

「辞めるのはいつでもできるねんから

もうちょい頑張ってみたら~」と人ごとなのかのんきに言われたこともあった

なんでもそうだけど、いいこととそうでないことは

表裏一体だから

うわべやきれいごとだけでは片付かないこともある

いいことだらけってなんか嘘っぽいし。。



だけども、やっぱり喜びがあるから

言い合えたりするから

仲間はいいな~って思うgood



笑って二周年も迎えられるように

そして、もっと多くの人にアロマテラピーのよさや

ちょっぴり奥深いところまで

お伝えできますように

「りっぷるあろま」アメブロデビューしました

只今、お引っ越しの最中でございますpaper

こちらもどうぞよろしく

「りっぷるあろまのぶろぐ」

(記事の更新は引っ越し完了後からぼちぼちと。すみません)

http://ameblo.jp/ripplearoma/

2011年2月15日 (火)

クレイフットバスの反応

昨日の雪は大阪とは思えないほどの積雪で

歩き慣れていないし、靴もそれ対応でないから

道が滑って怖くて、おそるおそる息子の学童のお迎えに

息子はへっちゃらぴーで雪を楽しんでおりましたがcoldsweats01


2月のお試しクレイのフットバス

2月も半ばですが、すでにお試しいただいておりますhappy01

ありがとうございます


反応は。。


さまざま(あたりまえか)


引き締めというフレーズに惹かれ

グリーンクレイがよく出ておりますpaper


わたしとしては

レッドも鉄分豊富で保温効果もばっちりなので

おススメです


「なんか、プチプチっていってる~。クレイ生きてるわ」

という肌で実感タイプの反応

「いつものお湯のフットバスより温まるよ」

「長く足先まであったかい」

「つけているときより、出した時に温まったって感じる」

などなどの保温実感タイプの感想


「う~ん。わかんない」もありましたが


今回はフットバスに入れる精油もお好みをおききしています。

クレイ自体は無臭なので、死海の塩にお好みの精油で

香りをつけてからクレイをまぜまぜ


フットバスのお好みの精油を選ぶ時

アロマカード」なるものを引いていただくこともあって

アロマカードのメッセージも一緒にお伝えしたりしてます。


このアロマカード

なかなか、おっとか、えっとか、ほお~っていうことが書かれていて

直感で一枚引いていただくんだけど

不思議とその時の状況にマッチしたカードがでたりするんだな

これが

これは、ちょっとお楽しみでshine



もちろんトリートメントはカウンセリングで

精油を選択させていただいてます。


クレイ後は精油の取り込みもよくなるようですよ


反応はそれぞれだけど、ほんま寒くなったので

少しでも冷えの改善に一役かってくれたらなという

感じです。


このお試しサービスは2月末までです。

反応をみて、オプションにする予定です。

クレイのことももっと知りたくなったしね。

どうぞ、この機会にぜひぜひお試しくださいねnote

2011年2月14日 (月)

チョコ祭り

友チョコ制度

あ~今時の女子ってたいへんだ


「お母さん、チョコ祭り」と中一娘

201102141910000

ほんまに祭りのようなチョコ達(一部)

みんな、上手で美味しそう~shine

娘は連休せっせと手作りしてました

うちは、材料費もろもろ小遣いで賄うことになっているので

彼女なりに工夫して範囲内で仕上げたようだ


いつからなんだろ、この制度

まあ、楽しそうなのでいいけど


「うん。いける、いける」と味見はしたけど

いっさい手伝わなかったぐうたら母でしたpaper

他のお母さん方は、きっと手伝ってあげてるんだろうなcoldsweats01

2011年2月11日 (金)

やはり、息子とわたしだけが

家族で唯一、インフルエンザの予防接種を受けていなかった

そう、それは


旦那gawk



職場でウィルス貰ってきましたとさ

「そんなもん、気合でかからんのじゃ」と息巻いていた旦那


わたしは職業柄というか、なるべくはこちらの病気でとかで

お断りすることにならんように

また、人にうつすようなことがないように

お客様、子ども、おじいちゃん、おばあちゃん

旦那はどっちでも



という理由で毎年予防接種を受けている

去年は新型!パンデミック!と大騒ぎでしたが

今年のワクチンはA型・B型・新型のミックスなので

去年のように季節型がいいのか新型がいいのかと

迷うことはなかった


さて、旦那

新型でしたpout

あなどって医者にいくのが遅れ

リレンザ吸入もときすでにやや遅し

結局5日ほどぐだぐだ

できるだけ近づかんように、マスク装着で自宅内半隔離

まあ大人やしとほっときました


わたしは、小児科で働いていたこともあるので

予防できる病気は予防してあげたい考え

ワクチンをうっていたら予防できたか軽くすんだであろう感染症に

かかって重篤になった子ども達を何人もみたから

なので、子どももワクチンしてました


サロンは、この時期

ティーツリー

ラベンダーアングスティフォリア

ローズウッド

で空気の浄化です


その後、わたしや子どもたちに罹患しやしないかと

ひやひやしてましたが

お姉ちゃんが腸にくる風邪で1日学校休んだけど

あっという間に回復したから

インフルではないでしょう



ここで、おち



やはり息子とわたしは

全くの元気

息子「○○は風邪ひかんねんやろ~。お母さんと俺」

同居のおじいちゃん、おばあちゃんも無事

そこは○○とは言わない息子の気遣い

ワクチンより治療費がかかった旦那でありましたpunch

**********************

今日は娘の「お母さん、雪!雪!」で起こされたわたし

凄い雪ですね

201102110931001

外出予定の方は足元などお気をつけて

めちゃ寒いので温かくしておすごしくださいね

2011年2月10日 (木)

お雛様だあ

お客様からの差し入れ

なんだろ~とわくわくlovely


箱から出すと、わあ~お雛様だshine

001

そして、さらに

002

お菓子がsign03


いや~ん、かわいいわhappy02

千鳥屋さんのお菓子です。

そろそろ桃の節句の時期なんですね

中身はいただいて、箱のお雛様は飾らせてもらいますねpaper


ありがとうございましたnote


*立春も過ぎたのに寒くなってますね

3月は、、確定申告。憂鬱でございますgawk

お菓子で癒されよっと

2011年2月 7日 (月)

身体を知る

先日、勉強会でお世話になっているエルンテ さんへ

新導入の施術のモデルで行ってきました。

筋肉の拘縮をゆるめて、骨を本来の位置に。。

骨盤の歪みや足の長さの違い、張りなんていっぱいさ~のわたし

首もよろしくないですcoldsweats01

出産後からの腰痛は以前に骨盤矯正で軽くしてもらった記憶はあるけど

普段の姿勢やこのところの疲れが歪みや拘縮としてたんまりとありました。


施術は連動している部位を確認しながら

そして、目を閉じてその場で30秒足踏みをしてみると

あれ~??

片方向のかなり斜め前に移動してた。

自分では同じ位置で足踏みしているつもりだったのにshock

それって、歪みがあるかららしいです。

アクロバティックな姿勢はあるものの、ガガッ、グキッっていう

強烈な刺激はなく、ソフトな感じで位置を保持しながら

拘縮をゆるめてくださいました。

その後、サロンでのトリートメント時の体重移動がとてもスムーズで

可動域が広がったのかな。



自分の身体を知る



なんとなく、姿勢悪いやろうな~とか張ってるな~というのは普段からあるけど

ここのこの筋肉が拘縮しているから、こういう動きが制限されている。。

ということがわかるのは身体を知るいい機会になって

普段の身のこなしや立ち居振る舞いを意識するようになりました。

他の施術を受けたりって勉強になるな~

自身の身をもって、お客様への勉強ともなりました。



エルンテ さん、どうもありがとうございましたpaper

2011年2月 3日 (木)

クレイのフットバスお試し

今日は節分、豆まき、恵方巻きですねhappy01

冷えの改善や疲労回復になにかないかな~と考えていました。

どの世代でも冷えは大敵です。

身体の冷えやストレスは

不定愁訴を悪化させる要因のひとつでもあります。



前々から気になっていたクレイセラピー

クレイとは地球上で長い年月をかけ生成された

ミネラル豊富な粘土です。


精油が植物の恵みならば、クレイは大地の恵み


血行促進や保温効果が抜群なので

スキンケアーや健康管理にも役立つ

赤ちゃんからお年寄りまで家事や日常でも

気軽に活用できる自然療法です。

泥パックとか例えば有馬温泉の金泉や銀泉を思い浮かべると

イメージわきますかねcatface

クレイについてはアロマのスクールで基材として学びました。

フェイシャルでは吸着作用のあるクレイは肌質に合わせて使ったり

夏の背中のケアーでクリーム状のものやガスールを使用しました。



本格的なクレイ専門の勉強はまだまだなので

クレイセラピーとしてメニューというより

日常でも活用できる方法として

フットバスをお試しいただこうと2月のみお試しでお知らせしております。


特性やメカニズムを調べると、素晴らしい大地のエネルギーや

ヒーリングパワーが宿っています。


ただ、クレイバスはお家の追い炊き式のお風呂だと金属部分への配慮が

必要で金属部分を錆させる可能性があります。


なので、クレイのフットバスをサロンで体験いただこうと思います。


クレイの作用としては

解毒(デトックス)効果、代謝促進、抗炎症作用

水分滞留への作用、ミネラル補給、免疫促進などなど


アロマとの融合にも適していますshine

「植物エネルギーと大地のエネルギー」

「アロマは嗅覚、クレイは触覚」

異なるメカニズムで同じ目的に向かって作用し

相乗効果が期待できます。

001

参考文献はこちら




そんなことは多くのセラピストさんはご存知なんで

遅ればせながらなのですがsweat01

この寒い時期に、ちょっと違うテイストで

喜んでいただけたらと思いますhappy01

ご用意したクレイパウダーは

レッド(鉄分、ミネラルが豊富でオイル分を含みます)

ピンク(ミネラル豊富なホワイトとレッドを混ぜたもの)

グリーン(引き締め効果、むくみに。潤いもあたえてくれます)



お好みのクレイパウダーと天然塩、精油で香りもつけて

にごり湯のような感じにしますpaper

001_2

施術前に15分ほどゆっくりとフットバスしてただきますね

若干色がつくので、ホットタオルで拭き取ります

(容器に色がつきそうなので新しく専用のフットバスを買いましたcoldsweats01

劇的にすぐに効果が!ってわけにはいかないと思いますが

わたしは長いこと温かったし、数日身体が軽い感じがありました



今後はオプションにしようかなともくろんでおりますので

この機会にぜひぜひ、お試しくださいませnote

(クレイのフットバスのみのご予約はご遠慮ください)

2011年2月 2日 (水)

活字中毒到来

なんなんでしょうか。。。

活字中毒が到来しています。

紙媒体の「本」での活字。。が好き

年30冊とかかげていましたが、本当は50以上と言いたいところ


本屋というものが本当に好きです。


バーチャルとリアリティ


パソコンはもはや商売道具なので必須アイテム

メールのやりとりも普通だしバーチャルな世界は不可欠になっている。


しかし


対面やお手紙、手書きというアナログ世界もわたしは好きだ。

活字に、、本に、、ここ最近飢えている。

画面上の活字でなく、紙面上の活字がいい。

本屋に行くときは基本は目当てがあるわけでなく、足を運んで

インスピレーションや感覚で本を選ぶことが多い。

まあ、欲しいものがあるときも大有りですが


まとめて、5、6冊買うといったら旦那と義弟に驚かれた。

わたしの感覚では普通のことで、手に取ったり、

本屋独特の香りを賑わいを感じたりしたい。

書店定員のオススメコメントはめっちゃ、見てますから~

 

むしろわくわくと興奮気味に物色している。

まあそこは、リアリティさを求めているのでしょう

(重いから買いたいものが決まっているときはアマゾンです)

コミックも読みますよ~

「聖☆おにいさん」もだけど、最近は「ごくせん」を今さながらに読んだりして

小路幸也さんの「東京バンドワゴン」 シリーズに一時はまっていました

本にまつわる話でもあるからでしょうかね~

あかん。。本屋が、活字が、わたしを呼んでいる

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

お問い合わせフォーム

フィールのホームページ

無料ブログはココログ