« キャンドルナイトin西梅田 | トップページ | よしな@旦那飯シリーズ »

2011年6月10日 (金)

刺激という嫉妬

日曜の朝

早起きできたときは、7時~は「僕らの時代」

7時半~は「がっちりマンデー」(笑)を見ている。


先日の「僕らの時代」は俳優2人と映画監督


「若いときはよく刺激を受けましたって言ってたけど、

あれって嫉妬してるんだよね」と


くやしくて、負けたくなくて、くそっとおもっているけど

負けを認めたくないから「刺激」という言葉を使っていたと。。

「うらやむ」という感情が伴う。



しかし



自分にゆるがない心が持てたとき

「嫉妬している。」「くやしい。」と面と向かって言えるようになったらしい。



同じ嫉妬でも

それは、相手を心からリスペクトしている、

くやしいけど認める、

俺も負けてらんねーなって感じだそうだ。



めっちゃ、わかるわ~って見てました。



う~む、

わたしはまだまだ修行がたりんわ。

« キャンドルナイトin西梅田 | トップページ | よしな@旦那飯シリーズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528058/51906395

この記事へのトラックバック一覧です: 刺激という嫉妬:

« キャンドルナイトin西梅田 | トップページ | よしな@旦那飯シリーズ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

お問い合わせフォーム

フィールのホームページ

無料ブログはココログ