« ひと工夫 | トップページ | 白いカレーとわんこ »

2011年7月19日 (火)

これから

震災から4カ月あまりたち、これからのことを考える。


時に、平常にもどり忘れそうになることを危惧する記事も目にしますが

そうでもない


みな、自分のできる形での支援をしていることに

まんざらじゃないやんって思う。


なでしこジャパンの活躍が元気と勇気を与えてくれたように


それぞれのやり方で微力ながら貢献している姿や

想いを目にします。



メディアで取り上げられたり

声高々に宣言するだけがそうではない。



大きな声で言わないだけで、ちゃんとみんな考え動いている。



先日、ご縁をいただいた方は

震災が3月ということもありバックなどの入学用品や

学校で使う巾着などをハンドメイドしてお送りされていたそうです。

http://ameblo.jp/harukazemasayo/



わたしも少しお手伝いさせていただくことになり

ほんの少しだけど生地を持って帰ってきてます。

028

まだとりかかれていませんが。。


これからは与える支援だけでなく

希望を持って生きていけるような支援として

材料の送付や技術のレクチャーを考えているそうです。



被災者さんが自立していける支援。

企業も動いていますが、小さい団体、主婦や一般市民も動いていますよ~



東松島にに花火を上げようというプロジェクトもあります。

http://www.facebook.com/event.php?eid=216372588393809

http://socialimagine.com/team/aboutus/hanabi.html




そう

みな捨てたもんじゃないんです。そう思いたいです。

« ひと工夫 | トップページ | 白いカレーとわんこ »

ブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528058/52254359

この記事へのトラックバック一覧です: これから:

« ひと工夫 | トップページ | 白いカレーとわんこ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

お問い合わせフォーム

フィールのホームページ

無料ブログはココログ